2011年11月13日日曜日

今日は

訳あって、試合を観客席で観戦。

正直凹んでいたいが、そんな時間はない。


客観的にチャレンジャーズを一般人目線で見させていただいた。

なかなか気づくことが多い。

ここまでだらっと離合集散が悪いのかと正直びっくりした。
自分が悪い。
それ以外はここで書くことじゃないし。

試合中に、腹を空かせた私に母親がパンの箱詰めをくれた。

今日久素振りに会える八木さんや、前の会社の上司など、私のお世話になった方に渡すものの一つ余ったやつらしい。


熨斗紙がはってあって、
そこにはNo.70 のび
って書いてあった。

アメフトして、17年。
好き勝手やらしてくれたのは、親と家族の支えがあってこそと、わかっていたつもりだが。

こんな事まで気を配ってもらい、
また、自分のでない試合にわざわざ大阪からかけつけてくれる両親に、心の底から感謝したい。

となりに、関倉で一緒にプレーをした新田もいたし、野次ってたので気をまぎらせたが、涙が出るくらい感謝の気持ちで胸がいっぱいになった。

富士通時代に一緒にプレーした、まこっちゃんや、隆平、白木とか矢賀ちゃんにも会えてパワーをもらいました。


涙飯。

あとはやるしかねぇくそったれ。