2011年9月3日土曜日

恐怖のフライト

台風。
四国上空。

高知にいる現場の石田力哉は帰れなかったとのこと。
日頃の行いが悪い。

さて、私はというと、最終便搭乗ギリギリまで、調整中とのことで、待ってました。

アナウンスが流れGoと。


私は嫌な予感がしました。


松山-伊丹間は、プロペラ機なんです。


乗りました。

はい、ずっとお経唱えてました。

今までで、一番死ぬかと思いました。

フェリーにしよかな。。