2011年7月24日日曜日

やべっち

公開処刑はもう可哀想だからやめてあげたいと思います。

誰よりも選手思いで、コミュニケーションをはかるやべっちコーチ。

昔はチームメイト、今はコーチと選手の関係。

安心感っていえばいいのか、

チャレの藤本へッドコーチや、昌原コーチ、
立命の米倉ヘッドコーチ、富士通の柳コーチと同じ、いや、選手に近い目線で見てくれているので、今の私にすれば、もっとも頼れる人間です。

そんなやべっちと練習後に、尼崎の闇市で二人闇ミーティングを開き、
癒されました。


この写真は、
最近太ってきたんだけどマジどーしよ。。と落ち込みながら相談された時の写真です。


彼が母校?である、早稲田から連れてきたオフェンスライン二名も、やべっちの真面目?な遺伝子をしっかり引き継ぎ、凄く頼もしい存在になりつつある。


アメフトって人間形成、理屈なき男気、そして、バカなことを色々勉強させられるスポーツですね。


素晴らしい!