2011年4月12日火曜日

武田信玄

先程は越後の龍、
こちらは甲斐の虎こと武田の信さん。


家臣である高坂正信の甲陽軍艦より

人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり。

どんなに強固な城を作っても、人の心が離れてしまえば、世を治めることはできない。
人に情をかけ大切に扱えば、人の心は繋がれて国は繁栄する。
人を粗末に扱って不満や憎しみを持つ者が増えれば、国は滅びる。
人こそが守るべき城であり、また守りの要になる。
また、周囲を固める石垣や、敵の侵入を防ぐ堀になる。


自分の事しか考えない組織が多いように思う。
また、周りの意見に耳を傾けず、言わせておけばいいと言わんばかり。

何もない所からは煙はたたない。

私も、社会人で企業人、父、息子、フットボーラー、ブロガーである前に人間。


人の上に立つものの覚悟、意志、深さを感じる。


私は、愛や情に溢れて生きたい。


人間臭くていいじゃない。

LOVE ALL!!


のび#70