2010年4月17日土曜日

神様

先日、
兄貴より呼び出しがかかり麻布十番へ。

アメフト軍団がいかつく飲んでいた。
なぜか、ジマもおったけど。
途中で帰りやがって、しかも帰り際に
のびさん、またねー。と握手交わすフェイクでおもっくそ殴られたけど。。
痛いねんけど。。
次、俺の最大級のメガトンパンチでお返ししたるから覚えとけウンコヤロー。


さて、そのお席には
アメフト界では、その名を知らない人はいない
3連覇日大黄金期の
佐々木康元さんと、梶山龍誠さんの2人の神様に
ご一緒させていただき、
色んな意味で衝撃、いや、笑撃を受けました。

お二方の伝説はよく耳にしていたのですが。。


なんて言ったらいいのか、
何を書けばいいのか、、
僕はずっと腹を抱えて笑い転げていました。

強烈にかっこよく、強烈に面白かったです。



最後に、
その後、何度か梶山さんの思い出し笑いをしてしまいましたw