2009年8月16日日曜日

【糸】

今日の大阪行きの新幹線で
iPodに流れる糸を聞きながら
ぼーと揺られている私。

中島みゆき作詞作曲。
ミスチル桜井のBankBandでカバーをしている。
本当に名曲だと思う。

歌詞の一つ一つに考えさせられる。




なぜ めぐり逢うのかを 

私たちは なにも知らない

いつ めぐり逢うのかを
 
私たちは いつも知らない

どこにいたの 生きてきたの

遠い空の下 ふたつの物語

縦の糸はあなた 

横の糸は私

織りなす布は いつか誰かを 

暖めうるかもしれない

なぜ 生きてゆくのかを 

迷った日の跡のささくれ

夢追いかけ走って ころんだ日の跡のささくれ

こんな糸が なんになるの心許なくて ふるえてた風の中

縦の糸はあなた 

横の糸は私

織りなす布は いつか誰かの 

傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 

横の糸は私

逢うべき糸に 出逢えることを

人は 仕合わせと呼びます







幸せだな私は。