2009年2月1日日曜日

天地人

そう、NHK大河ドラマである。

私は何を隠そう
日本史だけに限らず
世界史も含め、歴史が大好きなのである。

小学生のときから
歴史モンは小説を読んでいました。

そんな私を久しぶりに熱くさせたもの。

それは、天地人。


男の生き様。
義。
上杉謙信や直江兼続といった
男は、現代の日本にはいないと思う。

本当に尊敬する。

大好きな上杉謙信には
16カ条というものがある。

「宝在心」

心に物なき時は心広く体泰なり
心に我儘なき時は愛敬失わず
心に欲なき時は義理を行う
心に私なき時は疑うことなし
心に驕りなき時は人を教う
心に誤りなき時は人を畏れず
心に邪見なき時は人を育つる
心に貪りなき時は人に諂うことなし
心に怒りなき時は言葉和らかなり
心に堪忍ある時は事を調う
心に曇りなき時は心静かなり
心に勇みある時は悔やむことなし
心賤しからざる時は願い好まず
心に孝行ある時は忠節厚し
心に自慢なき時は人の善を知り
心に迷いなき時は人を咎めず


やばすぎる。
泣きそうや。。


天地人、一気に全部読みました。
今、僕のオヤジがはまっている。
男のロマンをよんでくだされ。
特にチャレンジャーズのみんな。


NHKは絶対見ないぞ!
小説で読んだ後
どんな有名な監督が手がけても
がっかりする。

自分で小説読んだイメージのほうが
はるかにドラマになってる。。

しかもツマブキって。
顔ちゃうねん!!

あんな小便小僧に
「義」なんか語れるか!

いい役者やけど。
かっこいいのは認めるけど。
いい人そうやけど。


違うねん!!


あーお酒いっぱい飲みたい!!!





おやすみ☆