2009年1月12日月曜日

2009年一発目公開処刑特大号~揺れる、思い体中感じて♪~

2008年立命館大学パンサーズ大忘年会!!
はじまりました!!!!!


今年は平井総監督の還暦も兼ね、
沢山のOBに出席いただきました。

これも全て安原壮一師匠のおかげです。
本当にありがとうございました。


今年のMVPはMSHRさんでした。
アニマルリッツ世代が数多く来られた中、
後輩達はビビリまくっていましたが、
MSHRさんだけは対象外だったようです。
周りからは、MSHRさんってこんな人やったっけー。とか、
こんなMSHRさん見るのショックやー。とか
そんな意見が数多くありました。

安原さんは、MSHRさんが4年生の時の1年生で
そーとービビッていましたが、
MSHRさんが酔っ払い始めると
タメ語で話しかけていました。

さて、始まり始まり。

気分よく大ピースです。
絶好調です!
隣は榎本さんとハチさん。


気分がよくなった時、
女の子ハケーーン!

「えっ?レディーがこんなトコで何してんのん?
大丈夫か?
帰りの金あるか?
なんぼ欲しい?」
とお金攻撃。。


彼女の聖域に土足であがりこむMSHR氏。

コソコソ話のつもりが
よっているせいか、声が大きく
ダダ漏れでした。
「あのさー、何色のパンティーはいているかわかんねんけど当てよか?」
女子はえっ!?と引いていたが強引に続けるMSHR氏。
「いくでー、今日の服装からして黒やろー?」と
一人で盛り上がるMSHR氏。


女子が違うと即答。。

しかし、ひかないMSHR氏。
「うそや!俺が実際に確かめないと納得できひん。
ちょっと、今から見せて?恥ずかしかったら外でもいいで!」。。


そんなMSHR氏の行動をみて
みんなザワザワしだした。

平井総監督も、自分の還暦パーティーを邪魔する
MSHR氏に痺れをきらし、
西さんに指示。

MSHR氏を飲ませまくり、
とうとうノックダウン。。
イスの上にぶっ倒れる。

みんな上から覗き込む。w


最後には制裁。

峰山さんと西さんが寝ているMSHR氏の
顔面に落書き。。
一番落書きをしていたのは
安原壮一さんでした。
安原壮一さんでした。
安原壮一さんでした!!

それに気がつかず、
笑顔で京都中をハシゴしまくったMSHR氏であった。


最後に近藤氏からMVPの発表。
さわやかに、今夜はMSHRっしょ。と。
お疲れ様でした。
近藤さんへ、
今度は裏切らないで下さい。
     延原より